siriの調子が悪くなった時に調子を良くする方法

こんにちは。ハーモニカプレーヤーの平松悟です。iPhoneに関する質問が多すぎるので、いっその事!と言うことでブログを作成してしまいました。

毎日楽しく便利に使ってます。siri。

「え?反応遅いし、エラーになりやすいから、手入力した方が早いよ」ってsiri子ちゃんと疎遠になってしまってる方いらっしゃいませんか?

理屈は良くわからないのですが、
調子悪いsiriを良くする方法を紹介します。

20121014-161328.jpg

まずは設定アプリから
一般を選ぶと、siriという欄があります。

20121014-161454.jpg

で、その中のsiriオンオフをオフにします。
何かが消えるとか時間がかかりますとか注意喚起されますが、そのままOFFにします。

20121014-161559.jpg

で、再びオンにします。

それだけです。

例えば誰かとスケジュールを打ち合わせする時に、その人がスケジュール確認中に上記作業をあらかじめしておきます。
慣れれば5秒もいりません。

で、
スケジュールを記入する時はおもむろにsiriに話しかけます。

「再来週の日曜日の朝10時から3時間スケジュール設定タイトルはたなかさんと打ち合わせ場所はフジテレビ」

即!!!↓

20121014-162345.jpg

siri「はい、その日は他に5件の予定がすでに入っています。それでも追加してよろしいでしょうか?」

僕「はい」

即↓

siri「追加しました」

これでGoogleスケジュールに追加されます。

かっ!かっこいい!!!(笑)

とにかく劇的に速くなります。
お試しあれ。

もう一つやって見ましょう。

僕「再来週の土曜日朝10時から4時間スケジュールタイトルはうさぎさんと打ち合わせ場所は月」

siriが「再来週と土曜日朝10時から…」
と言う風に聞き取ってますがまあ理解してくれてます。

20121014-163044.jpg

siri「追加しても宜しいですか?」

僕「遠いからやっぱりキャンセル」

siri「追加するのをやめました」
こんな感じでわかりやすくキャンセルハンコがついて消えます。

20121014-163233.jpg

ちなみにこのブログで文章書くのも音声認識でほとんど書いてますが、オンオフしても、音声認識で調子悪い時はそれは改善されないような気がします(多分)
オンオフ後のsiriに言って「…..とメモ」と言った方が速いかもしれないですね。

20121014-163735.jpg

このブログは「平松 iPhone」で検索してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>