未読メールだけを表示させる裏技?

こんにちはブルースハープ(ハーモニカ)奏者の平松悟です。iPhoneの質問が多いのでいっそのことブログを作ってしまいました。

ーー

最近はラインやFacebook等でメールをやり取りすることが多くなってきたので、メールのチェックも忘れることが多いのではないでしょうか?放っておくと未読メールが多くなってしまって、たくさんのメールの中からどれが読むべきもので、どれが捨てるべきものかをなかなか判断しづらいことが多いと思います。

iPhone標準のメールアプリには、「未読メールだけを表示させる方法」があるので紹介します。これで「たくさんの既読メールの中に混じった未読メールを探す手間」が省けますね。後は意外に知らないメールの簡単な削除方法です。

  

iPhoneメールアプリの1番最初のページの、右上のほうに「編集」と言う青い文字があります。これをタップして、もう少し細かいフォルダ分けを設定することができます。

  

1番最初は左のチェックボックスで未開封とか添付ファイルと言うところにレ点が入ってないはずです。これにチェックを入れて青文字の完了!を押すだけで終わりです。

  

はいこれで今までなかったフォルダが表示されるようになりました。

後で見ようかなと思ったメールには「フラグ」をつけておき、見たメールは開封したままにする。

添付ファイルフォルダ(過去に添付ファイルが付いているメールだけを絞り込む)というのも結構便利ですよね。

  

 ちなみに未読メールフォルダを開いて、そのメールの真ん中あたりから右へフリックすると「開封」できます。もう一度素早く右にフリックすると、また未開封に戻すことができます。 

    

  

   ちなみに削除(アーカイブ)する場合は右端から一気に大きく左端までフリックしてあげるとすばやくガシガシ削除できますよ。

ご存知でしたか?

これは2014.4頃判明した技です。古いバージョンのiOSでは出来ないかも知れません。

satoruhiramatsu.com

ハーモニカ 平松悟

このブログは「平松 iPhone」で検索してくださいね。

Comments are closed.